西野七瀬は2018年9月に自身ブログで2018年内の活動を持って乃木坂46を引退する発表をしました。過去には文春砲によって世間を賑わせた彼女ですが、残り3ヶ月で卒業となると少し寂しいですよね。

そんな西野七瀬は「性格が悪い」という噂がインターネット上で多く出回っているのはご存知ですか?今回は西野七瀬の「性格の悪い」疑惑の真相について調べてみました。

西野七瀬がなぜ性格が悪いといわれるのか、その理由やメンバーの軽蔑発言の真相、文春砲との関係性について紹介していきます。

スポンサーリンク

西野七瀬は性格が悪すぎると話題!メンバーを軽蔑したことがあった?

西野七瀬は性格が悪いとインターネット上で話題になっています。過去にはメンバーを軽蔑するような発言をして、ファンの中でちょっとした騒ぎになったこともありました。

実際に検索すると、確かに性格が悪い噂が出回っていたので、実際の真相について調べてみました。そうすると、週刊文春によって路上キスが報じられてしまった松村沙友理を軽蔑するような発言をしたことが理由で性格が悪いと噂が出回り始めました。

もちろん、他にも理由はあるみたいですが、インターネット上では松村沙友理との件が大きく出回っていたので、今回は松村沙友理と西野七瀬に視点を当てて紹介します。

前述でも軽く紹介しましたが、松村沙友理は2014年に週刊文春によって、妻子がいる男性との路上キス写真をスクープされました。もちろん、乃木坂46は恋愛禁止ですし、妻子がいる男性との関係は絶対にダメなことです。

このニュースに関しては、テレビ番組でも大きく取り上げられ、世間を賑わすスクープとなりました。このスクープに対してメンバーもコメントされたのですが、その際に西野七瀬が発言したコメントが今回の「性格悪い疑惑」のきっかけとなりました。

実際に西野七瀬が発言した言葉は「そりゃあ、ファンは怒りますよね。怒っていない人いるの?」「そもそも嘘つく人は嫌いです」と松村沙友理に対して厳しい発言をしました。

これは松村沙友理のことが嫌いだからというわけではなく、応援してくれる人もいる中で、このようなスクープが報じられることに対して反省しなければならないという意味もあると思います。

もちろん、ここで終われば何ら問題がないお話なのですが、2016年10月に西野七瀬とテレビディレクターとのお泊りデートが報じられることになりました。

松村沙友理のときに厳しく発言したのにもかかわらず、自分も同じように男性とのスクープを報じられてしまうと言い訳できないですよね。

これをきっかけに「西野七瀬は性格が悪い!」「完全に自己中心的」というような、彼女に対して性格が悪い疑惑が大きく出回ることになりました。

確かにこれに関しては西野七瀬に落ち度があって、性格が悪いと言われてもしょうがない気がしますよね。しかし、過剰に反応してしまうのも可哀想ですし、難しいところです。

男性とのスクープに関しては彼女が反省しなければならない点なので、ファンに対して今後の活動やイベントで反省したところを見せてほしいですね。

岡村隆史の病気の真相とは?うつ病の克服は漢方薬?統合失調症との違いは?

西野七瀬は自分に甘いって本当?文春砲での熱愛の真相とは?

性格が悪い疑惑が浮上している西野七瀬ですが、「そもそも自分に甘いのでは?」という声も多く寄せられています。正直、自分に甘い、若しくは甘くないという判断は私たち一般人が判断することは難しいのが現状です。

そもそも、芸能界は大変厳しい世界で私達が想像している以上に過酷なお仕事をこなしています。自分に甘い人だと芸能界で活動するのは難しいでしょう。そのため、西野七瀬の人間の芯というのはきちんとしていて、自分に厳しく接していることには間違いないはずです。

とはいっても、自分に対して甘くなりがちなのは人間の特徴であります。ちょっとした隙に甘い道に進むこともあって、足を踏み外してしまうこともたくさんあります。

西野七瀬の場合はテレビディレクターとのお泊り疑惑が「踏み外してしまったもの」になります。これに関しては自ら犯した過ちなので、ファンに対して、メンバーに対してきちんと反省しなければなりません。

ちなみに西野七瀬の文春砲は2016年10月と2018年5月に二度のお泊りデートが報じられました。記事によると同じ人とのお泊りデートということなので、長い期間関係を築いていたことが噂されています。

2019年以降は乃木坂46を卒業するので自由な恋を楽しめますが、ファンを裏切るようなスクープだけは控えていただきたいところです。

週刊新潮が報じた太田光の日大裏口入学の真相は!?相方田中のコメントは?
 

スポンサーリンク

西野七瀬のデビュー当初は好印象!性格変わったと話題に?

西野七瀬のデビュー当初は好印象だった?芸能界馴れしていくにつれて性格が変わったと話題になっています。この真相についてですが、デビュー当初の性格と現在の性格を比べるのは難しいですよね。

しかし、実際にこのような話題が多く出回っているので、スルーしてしまうわけにはいかず、調査することにしました。そんな西野七瀬のデビュー当初はいわゆるアイドルという感じが全面的に出ていて、特に目立つような人ではありませんでした。

しかし、デビューからの時間が経過するとテレビ番組では「ガンガントーク」といった感じで、物事をはっきり言うようなキャラになっています。もしかしたら、このような一面が悪い方向に受け取られてしまったのかもしれません。

確かにアイドルといえば、落ち着いていて、あまり物事をはっきり言わないイメージがあるので、少し過激な部分が悪い印象を与えてしまった可能性が考えられます。しかし、アイドルだって一人の人間です。

それぞれ、性格やキャラというのがあるので、特に大きな問題を起こさなければ、そこまで気にすることはないでしょう。

むしろ、「ガンガントーク」というのが西野七瀬さんの売り出せる部分で、これを批判してしまうことは彼女の売り出しポイントを消し去ってしまう行為になります。

西野七瀬の場合は過去の発言(松村沙友理の件)が矛盾していたこともありますが、私たち一般人の疑いによって、西野七瀬の悪いイメージを塗ってしまうことだけはしないように気を付けたいところです。

西野七瀬の高校時代はどうだった?卒業した学校はどこ?

西野七瀬の高校時代はどんな感じだったのでしょうか?西野七瀬は高校生のときから乃木坂46のメンバーとして活動していました。そのため、東京の高校に通学していると思ったのですが、地元の大阪の高校に通いながら、週末は東京で仕事をする生活を送っていたとのことです。

高校生ながらハードな生活を送っていたということですね。ちなみに西野七瀬の母親はアイドルではなく、看護師になってほしい願望が強かったことから、大阪の松原高校、看護コースに通学されました。

性格が悪いという噂が出回っていますが、母親思いの優しい一面もあるみたいですね。看護コースだけに偏差値がいいのかな?と思ったのですが、実際の偏差値は45ということで、飛び抜けて頭が良いということではなさそうです。

しかし、看護の勉強は入ってからが大変でアイドルの仕事をこなしながら、看護コースの単位を取得したとなれば、ある程度の学力も必要になってきます。かなり大変な高校生活を送っていたことに間違いないはずです。

そんな西野七瀬は、高校時代からモテていたという情報が多く出回っています。高校時代の西野七瀬はアイドルというより、ギャルという雰囲気がある女の子で、いかにもガテン系の男性にモテる雰囲気がありました。

インターネット上では高校時代に彼氏がいた情報はないのですが、西野七瀬の容姿であれば間違いなく彼氏の一人や二人はいたことに間違いないはずです。ちなみに高校時代の容姿が気になる人はインターネットで検索すると出てきます。

日村勇紀の結婚に乃木坂の反応は?西野七瀬の本当の気持ちはどうなの?

まとめ

いかがでしたか?
今回は2018年内の活動を持って乃木坂46を卒業する西野七瀬を紹介しました。

前述の繰り返しになりますが、西野七瀬の「性格悪い疑惑」がインターネット上で多く出回っているようですが、どれもファンが勝手に噂しているような話ばかりで、実際に業界内から嫌われているような声は出ていないとのことです。

松村沙友理に対して、軽蔑するような発言に関しては少し気になりましたが、グループのイメージも考えると、西野七瀬のように厳しく発言することも必要だったのかもしれません。

しかし、西野七瀬とテレビディレクターとのお泊り報道が許されるわけではないので、これに関しては本人がきちんと反省していただきたいところです。

そんな西野七瀬ですが、2018年内の活動を持って乃木坂46を卒業することを発表しました。乃木坂46での活動は後もう少しになってしまいますが、2019年以降も芸能活動は継続するようなので、今後の西野七瀬の活躍にも期待しましょう。

西野七瀬の卒業理由は枕営業が原因?卒業コンサートは来年になる可能性は?

西野七瀬が文春砲でスクープ!ディレクターと枕営業していた?真相は?

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

RENTARO

webメディアのライターとして活動しているRENTAROです。恋愛以外にも芸能界、ゲーム関係など、幅広いジャンルを得意にしてライティングをしています。個人でツイッターも運営しているので、興味がある人はぜひフォローお願いします。