中山美穂 離婚 辻仁成

中山美穂がついに離婚!破局報道の真実とは?

女優の中山美穂さんと、作家や音楽活動などマルチに活動する辻仁成さんとの離婚は、
中山美穂さんがお子さんの親権を手放すという衝撃的な結果になり破局報道で注目を浴びましたね。

 

 

通常ならば母親に優位になりがちなお子さんの親権問題ですが、なぜ中山美穂さんはお子さんの親権を手放してまで離婚をしたのでしょうか?

 

そこには、新恋人の影も噂されています。

 

今回は破局報道の真実について迫っていけたらと思っています。

 

お子さんはまだ10歳なのにナゼ?!

 

中山美穂さんと辻仁成さんの間には男の子のお子さんがいらっしゃいますが、離婚当時のお子さんの年齢はまだ10歳です。

 

まだまだ母親が恋しい時期だと思いますが、なぜ親権を手放したのかというと、離婚を成立させるためだったそうです。

 

中山美穂さんと辻仁成さんはパリでの生活をしていました。
お子さんは日本語も話せるそうですが、漢字の読み書きは苦手であり、お子さん自身もそのままパリでの生活を望んでいたそうです。

 

しかし、中山美穂さんは日本での芸能活動と生活を望んでいました。

 

このことも、親権を手放す理由のひとつだったようです。

 

 

辻仁成は離婚を拒否、さらに親権も譲らない姿勢をみせた

 

辻仁成さんは中山美穂さんとの離婚は望んでおらず、さらに親権についても譲らず強く主張していたそうです。

 

おそらくは「子供を手放してまで離婚しないだろう」との思いもあったのではないでしょうか。

 

しかし、中山美穂さんの考えは変わらず親権を譲ることを条件に離婚を成立させてしまったのです。

 

親権を得ることよりも早く離婚を成立させたかったその背景には、新恋人の存在が噂されています。

 

 

離婚協議中に新恋人とのデート報道

 

まだ離婚協議中の段階だったのにも関わらず、中山美穂さんは音楽家の渋谷慶一郎さんとの手繋ぎデートが週刊誌に報じられています。

 

どう見ても恋人同士に見えるような体を寄せ合う姿も写真付きで載っていました。

 

さらに中山美穂さん自身も渋谷慶一郎さんとの関係を認める発言を後に特集記事で話し、離婚成立後はオープンな交際をしていました。

 

 

子供を捨てて恋人を取ったと非難殺到

 

これに対して世の女性達は嫌悪感を露わにしています。

 

「子供よりも恋人とか信じられない…」

 

「離婚するのはしょうがないにしても子供も連れて行くでしょ母親なら。」

 

「子供が1番じゃないんだね」

 

など、ネット上でもとにかく非難が相次ぎ、擁護する人がいないような状態でした。

 

 

恋人と破局した途端に子供にあいたいとTwitterにつぶやく

 

さらにこの非難を高めたのは、渋谷慶一郎さんとの破局後、中山美穂さんがTwitterに「誰よりも息子に会いたい」とつぶやいたからなのです。

 

 

「息子さんよりも恋人を選んでおいて、別れた途端に息子に会いたいとか身勝手すぎる」

 

「息子を思うなら心の中でヒッソリ懺悔すればいいのにTwitterにつぶやくなんて最低」

 

など炎上状態になり、現在は中山美穂さんのTwitterは閉鎖されています。

 

 

 

あなたの妻は大丈夫?!

 

中山美穂さんのパターンはまさに「恋に溺れた結果」ともいえるでしょう。

 

お子さんがいらっしゃれば「女性」よりも「母親」が優先され、たとえ不倫の恋に落ちたとしてもストッパーになることは間違いないです。

 

しかし、このストッパーさえも効かないくらいに恋が燃え上がってしまったら、「母親」からただの「女性」に戻ってしまうことだってあるのです。

 

「子供がいるから大丈夫」だと思っている世の旦那さん達、あなたの奥さんは本当に大丈夫ですか?

 

 

奥さんの変化に気付いてる?

 

世の男性は女性の変化に鈍感です。

 

ロングヘアーをショートカットにしたら気付くけど、
ロングヘアーを肩くらいにカットしても気付かない人は多いです。

 

同じ女性同士なら「思いっきりいったねー」と驚くような変化でも、男性は気付かないのです。

 

奥さんが不倫の恋に走っていることにすら気付かず、突然離婚を言い渡されるような事態にならないためにも変化を見逃してはいけません。

 

 

スッピンでいることが多かったのに化粧をきちんとしている、

 

美容室に行く頻度が増えた、

 

何かと理由をつけて子供を預けることが増えた、

 

など注意していればなにかしらの変化があるはずです。

 

 

初期であれば家族の元に戻すことができるでしょうが、女性の恋愛は「遊び」と割り切るのが難しいものです。

 

男性の「浮気」と一緒に考えて「そのうち熱も冷めるだろう」なんて思うのは大間違いですよ!

 

 

証拠を集めておきましょう

 

奥さんの「不倫の恋」が「本気の恋」になってしまう前に食い止めることが大切です。

 

中山美穂さんのように芸能界でさんざんモテまくった人だって、子供よりも恋人を優先してしまうほどにのめり込んでしまうのが恋の力なのです。

 

なるべく早い段階で目を覚まさせることが重要ですよ。

 

まずは探偵に依頼して、お子さんが学校に行っている時間帯などの奥さんの行動を調査してもらいましょう。
初期のうちならこういった旦那さんもお子さんもいない時間帯に浮気に走ることが最も多いです。

 

旦那さん自身はお仕事をしている時間帯ですから、奥さんも油断しています。

 

 

男性からの依頼が増えている

 

年々男性からの調査依頼が増えているという探偵業界。

 

それだけ不倫している奥さんが多いということですよね。

 

「うちの奥さんは大丈夫」なんて油断している方こそ危ないかも?!

 

シロクロの判断ができないという方こそ探偵への依頼がオススメですよ。

 

⇒浮気慰謝料の相場と請求方法はこちら