ナイナイ矢部,結婚

ナイナイ矢部が青木裕子と結婚したのにすぐ浮気!?その真実とは・・・

ナイナイの矢部浩之さんといえば、元TBSの局アナで、現在はフリーアナウンサーの青木裕子さんと結婚、
そして第二子も生まれてまさに幸せ家族を絵に書いたような状態ですよね。

 

しかし妻である青木裕子さんが、実は第一子を妊娠中に矢部浩之さんが女性と浮気騒動を起こしたために家出をしていたことを暴露しています。

 

第一子の妊娠という、女性として初めての妊娠に非常にナーバスになっているときに浮気をされたのでは家出をするのも当然ですよね!!

 

 

書籍の中でも不満をあらわにしている青木裕子

 

この矢部浩之さんの浮気暴露は、青木裕子さんの書籍の出版イベントで語られました。

 

息子さんが生まれるまでは矢部浩之さんはチャラチャラしていたと発言し、さらには妊娠中に女性問題が発覚したので家出をしたことを暴露したのです。

 

書籍の中では子育てに関しての不満も爆発させており、「スマホばっかりみていて子供を見ていてくれない。子供をおいてすぐタバコを吸いにいったり。言われればやるという姿勢にも腹が立つ。言われなければやらないのか」

 

「腹が立つ」や「むかつく」などのストレートな表現で矢部浩之さんの子育ての姿勢に対する不満も述べています。

 

 

イヤミもちくりと

 

「お子さんが矢部浩之さんに似ていると感じるところは?」と問われたときにも、

 

「女の人が大好きなところかな。女の人だと喜んで、男の人が来ると泣いちゃう」とチクリとイヤミを言ってのけた青木裕子さん。

 

 

完全に尻に敷かれている矢部浩之

 

第一子のお子さんが一歳になったら第二子を考えていると宣言した青木裕子さんは、
まさに有言実行で第二子を出産されました。

 

女好きで有名だった矢部浩之さんを射止め、結婚まで決心させ、さらには自身の望む通りに出産まで体現してしまった青木裕子さん。

 

ご家庭での主導権は完全に青木さんのものとなっているようです。

 

 

浮気の暴露はあえてした?

 

妊娠中の矢部浩之さんの不倫をあのタイミングで暴露したのには、青木裕子さんの狙いがあってのことだという見方が高まっています。

 

それは観衆に見張りをさせることです。
第二子妊娠を計画していた青木裕子さんは、またしても妊娠中に矢部浩之さんが浮気に走ることがないように、記者や一般人に監視をさせるという意図を持ってあのタイミングでの本の出版と不倫暴露をしたというのです。

 

もし本当にそんな狙いがあっての暴露だとすると頭がいいとしか言いようがないですよね。

 

 

一般人でも多い妻の妊娠中の浮気

 

私の周囲にも妻が妊娠中に浮気をししたという男性は多いです。

 

ということは世間一般ではもっと多いのでしょうね。

 

中には奥様が里帰り出産で留守にしている自宅に不倫相手を呼んでそこで行為に及んだという人までいます。

 

自宅というのは旦那のものというより奥様の城です。

 

よくそんなことができたもんだと呆れてしまいます。

 

 

なぜ男性は妻の妊娠中に浮気をするの?

 

これには様々な要因があります。

 

〈妻とエッチできない〉

 

エッチができないといってもその理由は様々です。

 

母体やお腹の中の子供が心配でできなかったり、
そもそも妊娠中の行為は中期にしか行えないため、どうしてもできない期間というのが生じてしまいます。

 

奥様側もホルモンバランスの変化によって精神的にナーバスになってしまう妊婦さんも多いため、旦那さんに求められること自体を苦痛だと感じる方もいます。

 

また、つわりが酷かったりと体力面で無理という奥様だっています。

 

 

 

〈妻に魅力を感じなくなる〉

 

どんどんお腹が大きくなる奥様の体の変化に戸惑ったり、
お腹にくびれがなくなって単純に見た目に女性としての魅力を感じなくなるという男性までいます。

 

「そのお腹の中にいるのはおまえの子供だろーが!」と思ってしまうあんまりな言い草ですよね。

 

 

つまりは旦那さんが奥様の妊娠中に浮気をするのは、
性欲を奥様が満たしてくれないから外で満たしているという、なんとも自分勝手な理由による浮気が多いのです。

 

 

里帰り出産をする方は要注意!

 

出産後はなにかと大変なため、家族のサポートを受けれるように里帰り出産をするというのはスタンダードですよね。

 

しかし、旦那さんにとっては浮気をする大チャンスなのです。

 

奥様が命がけで出産に挑むというときに浮気なんかされたら離婚になってもおかしくないのに、男っていうのはとんでもないですよね。

 

妊娠中の奥様が自分で浮気調査をするのは、体力的にも精神的にもあまりに負担が大きすぎます。

 

もしも里帰り出産するときには、その期間だけでもプロの探偵さんに調査依頼をしておくと、旦那さんが浮気をしていたときのための証拠集めになりますよ。

 

出産となると両家に関わることですから、普段は旦那さんに甘々な義両親であったとしても、このときばかりは見方につけれる可能性もあります。

 

青木裕子さんのように、第二子妊娠に備えてクギを刺す意味でも、早い段階で浮気を突き止めて懲らしめておく必要がありますからね。

 

お子さんが生まれることで新たな家族の形を築いて行く上で、
また旦那さんに父親という自覚を持ってもらうためにも、
浮気がどれだけ酷いことでリスクのあることなのか、キッチリと教育することが大切ですよ。

 

そのためにも、浮気の証拠集めは重要なのです。

 

⇒浮気慰謝料の相場と請求方法はこちら