岸田文雄政調会長というと、過去にはピンチヒッターとして外務大臣をしながら防衛大臣も務めた経験がある凄腕の政治家ですよね。

先日行われた自民党の総裁選では、世間からも政界からも出馬が期待されていたほどの支持率の持ち主でもあります。

そんな岸田文雄政調会長は、ここに至るまでの経歴もかなりのものだといいます。

スポンサーリンク

岸田文雄政調会長は、一体いつから周囲から注目を集める人材だったのでしょうか?

ここでは、岸田文雄政調会長の家系や学生時代の経歴などについて詳しく掘り下げていきたいと思います。

岸田文雄政調会長が自民党総裁選に出馬することを期待していた方、今後将来的にも岸田文雄政調会長の活躍に注目している方はぜひ続きをご覧ください。

岸田文雄は安倍晋三の親戚!?総理大臣と兄弟との噂の真相は?湖池屋との関係は?家系図には宮沢喜一の名も?

政界では多くの政治家が親戚関係にあり、岸田文雄政調会長もたくさんの著名な政治家との家系的なつながりがあります。

岸田文雄政調会長は、祖父の代から日本の政治家として活躍をしている伝統的な政治家一家です。

祖父は京都大学法学部卒業の衆議院議員、岸田正記(きしだまさき)氏。

父親も同じく自民党衆議院議員の岸田文武氏と、岸田文雄政調会長と同じ経歴をたどっていますね。

そんな岸田家は、祖父の代から宮沢喜一元総理とのつながりがあります。

岸田文雄の祖父の岸田正記氏は4人の子供がいるのですが、長女の玲子さんが宮沢喜一元総理の兄・宮沢弘氏と結婚をしているのです。

岸田文雄政調会長からみると、叔母の義理の弟が宮沢喜一元総理ということになります。

一般家庭の中でこの距離感の親戚だと会わないことも多いかもしれませんが、政界の親戚関係ともなると盆正月の集まりには必ず顔を合わせるでしょうし、政治家としての立ち位置が変わるたびに挨拶回りに行くことはあるでしょうね。

その証拠に、岸田文雄政調会長と宮沢喜一元総理はかなり親交が深く仲も良かったといわれています。

さらに、宮沢喜一元総理の家系図の中にはかなり遠くはありますが、安倍晋三総理の名前もあります。

つまり、岸田文雄政調会長と安倍晋三総理もまた、親戚関係にあるということになりますね。

ただ、岸田文雄政調会長と安倍晋三総理が兄弟であるとの噂情報もありますが、この話については間違った情報といったいいでしょう。

親戚としての距離はかなりあるようですが、やはり安倍晋三総理が自民党総裁選に出馬するときや岸田文雄政調会長の立ち位置が変わった時などには顔を合わせることがあったでしょう。

さらに、岸田文雄政調会長はあの有名企業【湖池屋】とも関係が深い人物なのです。

岸田文雄政調会長の兄・岸田武雄氏は、湖池屋の創業者である小池和夫氏の愛娘である篤子さんと結婚をしています。

岸田文雄政調会長にとって篤子さんは義理の妹ということになりますね。

しかし、あのポテトチップスで有名な湖池屋と親戚関係になるのはすごいですね。

やはり大物の周囲には自然と大物が集まってくるということですね。

岸田文雄の先祖は?生まれはどこ?詳しいプロフィールを徹底解明!

【岸田文雄】と検索をすると【先祖】というワードが出てきます。

岸田文雄政調会長の家系は、縦にも横にも政治家のつながりがかなり広くなっています。

前述でも説明をしましたが、岸田文雄政調会長の家系は祖父の代から政治家一家として活躍し始めました。

【先祖】というまで遠い存在ではないですが、岸田家が政治家一家としてスタートすることができたのは、祖父である岸田正記氏のおかげということになりますね。

岸田文雄政調会長の祖父・岸田正記氏は自民党の衆議院議員でした。

衆議院議員になる前は不動産業や百貨店経営などをしており、政治家になる前からかなりのやり手だったことは間違いないですね。

また、衆議院議員としても7回と当選を果たしているかなりの支持率の持ち主です。

続いて、岸田文雄政調会長の父である岸田文武氏ですが、この方もまた自民党の衆議院議員です。

当選回数は5回と、こちらも知名度人気度共に高い政治家だったのですね。

岸田文武氏は元日東製粉社長井口良二の次女を嫁としており、夫婦ともに有名人となりました。

岸田文武氏は1992年に65歳の若さで亡くなられてしまいましたが、政治家としての志はしっかりと息子である岸田文雄政調会長に受け継がれているようですね。

さらに従弟には元大蔵官僚で現在は自民党の衆議院議員を務める宮澤洋一議員もいます。

宮澤洋一議員は東京大学法学部を卒業後、ハーバード大学に入ったというかなりの頭脳派議員。

アメリカでの生活も長かったため、頭がいいだけではなく英語も堪能なようですね。

これらの人物の活躍もあり、岸田文雄政調会長のような有能な議員が生まれることができたのでしょうね。

岸田文雄の出身高校は開成高校?【開成の神童】との呼ばれていた過去とは?神童の英語力がヤバすぎる!?

岸田文雄政調会長は高校時代、東京大学合格者を多数輩出する開成高校に在籍していました。

当然、優秀と言われていた岸田文雄政調会長は開成高校の中でも成績トップクラス。

天才を超えて『神童』と呼ばれていました。

開成高校では、毎年100人近くの人材を東京大学に合格させており、塾や家庭教師に頼らず学校の教育で東大合格に導いていることでも有名です。

そんな開成高校の中でも神童と呼ばれて成績もトップだった岸田文雄政調会長は当然、東京大学に進むものだと思われていました。

ですが、岸田文雄政調会長の出身大学は早稲田大学。

もちろん、早稲田大学も日本有数の天才たちが集まる大学で、学科によっては東京大学よりも偏差値が高いこともある学校ですが、岸田文雄政調会長が専攻した法学部では、やはり東京大学法学部の方が偏差値が高いです。

なぜ、開成の神童と呼ばれた岸田文雄政調会長は東京大学ではなく早稲田大学に進学したのでしょうか?

一部では、その理由は岸田文雄政調会長の英語力にあるといわれています。

岸田文雄政調会長は、父の仕事の事情で小学1年から3年までアメリカに在住していました。

ですが、その割に岸田文雄政調会長の英語力はちょっと苦手にしていたのかもしれません。

開成高校でも、むしろ英語の教科がネックになっていたといわれています。

英語でのスピーチをする際にも、充分に伝わるスムーズな英語は話せるものの、やはりペラペラとまではいかなかったみたいです。

もちろん、一般人から比べれば、かなり英語はできたと思います。

ただ、日本でも有数の頭脳派が集まる東大となると話は別。

もしかすると、岸田文雄政調会長の高校当時、英語がちょっと苦手だったため東京大学合格レベルに達してなかった可能性もないとはいいきれないですね。

そのため、希望の法学部に入学するために少しランクを下げて早稲田大学を選んだのかもしれません。

まぁ、それでも早稲田ですからね。一流大学なのですごいです。

結局、早稲田大学も一浪して入学したようですが、ランクを落としても早稲田大学とはやはり岸田文雄政調会長が神童と呼ばれたのは事実のようですね。

スポンサーリンク

岸田文雄の自宅は広島?事務所を東京に置いたわけとは?広島の災害での活躍ぶりは?

岸田文雄政調会長の家系は基本的にみんな広島県の出身者です。

もちろん、岸田文雄政調会長も広島県出身で衆議院議員としても広島1区から出馬しています。

ですが、岸田文雄政調会長が現在住んでいるのは産経ニュースの資産報告によると東京都渋谷区のマンションの可能性が高いです。

また、国会事務所は千代田区にあります。

『なぜ広島に事務所を構えないと?』と感じる人も多いですよね。

渋谷区がもともと出身地ということもあり、そういった経緯から住み続けているのかもしれないですね。

ですが、渋谷区というと政治家が多く住む地区としても有名です。

たとえば宮沢喜一元総理や安倍晋三総理、麻生太郎財務大臣も渋谷区に在住ですね。

おそらく、議員会館が近いことや首都圏で活動がしやすいことなども理由でしょうね。

岸田文雄政調会長が渋谷に自宅をあるのもこのような理由なのかもしれません。

事務所は東京に置いている岸田文雄政調会長ですが、やはり広島の災害の際などには地元のために批判も覚悟で活動しているといいます。

広島というと最近では西日本豪雨の際にかなりの被害を受けた地区ですよね。

広島県は過去にも雨による土砂災害などを受けており、地形や降雨量などの関係から雨での被害が多い地区として知られています。

西日本豪雨の際に問題となったのが、自民党議員の飲み会。

なんと、豪雨災害の可能性が示唆されていながら自民党の議員たちが集まり、歓迎会をしていたのだといいます。

この時、世間からはかなりのバッシングが飛び交い、半年後の自民党の総裁選ではこの問題が大きな影響を与えるだろうと言われていました。

その世間からの逆風を和らげたのは、同じ自民党議員である岸田文雄政調会長。

西日本豪雨の可能性がありながら飲み会を開催していたことについて、問題を再確認した上で『この件は謙虚に受け止めて教訓にしなくてはならない』と語りました。

もちろん、岸田文雄政調会長のこの一言で飲み会をしていたことがチャラになるわけではありません。

ですが、身内の不祥事を真摯に受け止めて謝罪し、今後の教訓にすると誓った議員がいたことは世間から自民党を見直してもらえるきっかけになったでしょうね。

そのあと、岸田文雄政調会長は西日本豪雨災害があった地元広島県や周辺の地域を偵察に行き、今後の復興の資金作りや計画を練ることに奮闘しました。

自分の身のことよりも地元のことを考えてくれる議員が県の代表として活躍してくれるからこそ、広島県民の方々は西日本豪雨の被害に遭いながらも前向きに復興を願うことができるのでしょうね。

岸田文雄は学生時代野球部だった!?甲子園出場経験は?カープファンって本当?

岸田文雄政調会長は高校時代、開成高校で野球部に所属していたといいます。

開成高校というと、偏差値が高い進学校であることはもちろんのこと、現在ではかなり高校野球の力もつけており、地方大会で健闘していることで知られていますよね。

岸田文雄政調会長は中学時代はテニスをしており、野球は高校から始めたといいますし、当時はまだ開成高校が野球に力を入れていなかった時代ですので、残念ながら地方大会出場経験は無いみたいです。

ですが、本当に野球が好きだった岸田文雄政調会長は、ちょうどカープが初優勝した1975年の巨人戦を後楽園球場まで見に行くほどだったといいます。

当時、カープは三年連続最下位という絶不調で、地元広島はもちろんのこと、東京では『カープファン』というのはかなり珍しかったといいます。

それでも岸田文雄政調会長が当時からカープを応援し続けた理由は、『地元のことを考えて活動してくれるチームだから』。

今、カープファンが増えている理由と同じですね。

実際、現在は広島県民の9割はカープファンだといわれるほど、カープは広島県の人々から愛されています。

そして、カープの選手はもちろんのこと監督やコーチ、スタッフ達もみんな広島県を愛して広島県を応援してるのです。

このカープの考え方は岸田文雄政調会長の政治のあり方にもつながりますね。

岸田文雄政調会長も、日本という国のことはもちろんのこと、地元である広島県の災害復興や原爆ドームなどの存続に尽力しています。

広島県は野球チームからも政治家からも愛される場所なのですね。

岸田文雄の詳しい学歴は?大学は早稲田?東大?実は浪人していた?

繰り返しになりますが、岸田文雄政調会長は早稲田大学を卒業しています。

【岸田文雄 大学】とインターネットで検索をすると、【東京大学】というワードが出てきますが、岸田文雄政調会長が東京大学に通っていたわけではありません。

岸田文雄政調会長は、日本屈指の名門校・開成高校を卒業しており、開成高校からは多くの東京大学合格者が輩出されています。

また、父親である岸田文武氏も東京大学法学部を卒業していることから、岸田文雄政調会長も東京大学出身だと思い込んでしまっている人がいるのでしょう。

岸田文雄政調会長は、明確な理由はわかりませんが、おそらく前述でも考察したとおり英語力に若干足りない部分があって東京大学進学を断念したのかもしれません。

そして、法学部としては東京大学に次いで偏差値の高い早稲田大学への進学を決めたのでしょう。

岸田文雄政調会長は結局、一浪する形にはなりましたが無事に早稲田大学法学部に入学しました。

もしかすると、この時点で岸田文雄政調会長は将来、自分が政治家になることを目指していたのかもしれませんね。

だからこそ、最初の受験で早稲田大学に落ちながらも、滑り止め受験をしたり二次試験で別の大学に入学する道を選ばず、早稲田大学にこだわったのでしょう。

家柄ということもあるかと思いますが、本当に未成年のうちから政界進出を考えていたのなら、その思考自体がかなりの大物ですよね。

まとめ

いかがでしたか?

ここで、岸田文雄政調会長の家系図や政治家になるまでの経緯などを簡単にまとめていきたいと思います。

・岸田文雄政調会長は安倍晋三総理や宮沢喜一元総理とも親戚関係にある。親戚関係としては遠いが、同じ政治家ということなどもあり顔を合わせる機会は多そうだ。

・岸田文雄政調会長は父親の仕事の関係もあり、小学校1年から3年の間、アメリカで生活をしていた。しかし、3年程度の滞在であることやかなり昔の事柄であることもあり、期待されていたほど英語力はどちらかというと苦手だった可能性がある。

・岸田文雄政調会長の自宅は東京都渋谷区にあり、事務所は千代田区にある。出身は広島県だが、政治家としての仕事のしやすさや職場の関係もあり、自宅と事務所は東京に置いている。

・岸田文雄政調会長は当時【開成の神童】と呼ばれていたが、おそらく英語力に欠ける部分があったために早稲田大学の法学部に一浪して入学している。当時から政治家になることを目指していたと考えられる。

以上になります。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

小泉進次郎の母親とママは違う!?実母は宮本佳代子?弟の宮本佳長って誰?2018年

石破茂が掲げる政策至上主義とは?具体的な政策とは?政策秘書って誰?2018年

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.

FUJIWARAWARA

姉妹ママライターです。 芸能記事などを主婦目線で考察しながら書いています。 趣味はキャラ弁作りや手芸など、子供関連のものが多いです。 タイムリーな情報を発信できるように情報収集を心がけていきます。 よろしくお願いします!