前回、エアコンの掃除をするためにお風呂場からホースを引っ張ってきてエアコンのシロッコファンに当てながらブラシで掃除を始めたところまで説明しました。

この後、悲惨な出来事が起きてしまいます。それはホースの水がきちんとバケツに排水されず、ビニールに溜まってしまい、それが一気に床にこぼれてしまったのです。

まだ、床だけなら救いようがあるのですが、砂壁まで水浸しになってしまい、その跡がずっと消えなくなってしまいました。(泣)

「砂壁ってこんなにもろいの?」って生まれて初めて知りました。

ただ、自分の家ならまだしも貸家なので、モヤモヤ感が残っているのですが、きっと引っ越すときに補修費をとられるのではないかとビクビクしております。

まぁ、最低でも3~5万円ほどはかかるかもしれないですね。まぁ、ケチな考えをもって自作のビニールを使用したのだから自己責任です。

実際にトラブルが起きてしまったことは仕方ないので、次のエアコンの掃除のときにはきちんと排水できる方法でなければいけないと考えました。
そこで、壁掛けのエアコン洗浄カバーをネット検索してリサーチしてみました。

すると、どれも意外と高いんですよ。ほんとに高いものは1万3000円もします。おいおい!これではエアコンの掃除業者の代金と同じじゃんって!なんでビニールなのにそんなに高いのよ・・・

そこで、なんとか安いビニールが売ってないのか、探してみるとありました!送料まで含めると2300円ほど。

まぁビニールなのに2300円もするのが驚きですが、自分で作って失敗したのだから文句は言えません。

しかも、あまり回数は多く使えないとのことなので、購入するのを一瞬ためらいましたが、
結局買ってしまいました。

その名も壁掛け エアコン洗浄カバーKB-8016です。

まぁ、この口コミを色々とみてみたのですが、結構自分でエアコンの掃除をしている人って多いんですね。

なんだか安心感がでたので早速購入。

そして、自宅に届いてすぐに使用してみたのですが、以前に、自作して失敗したビニールとは違って重厚感がある素材のビニールですし、かなりデカくてエアコンにぴったりフィット!そして、なにより排水部分が長いホース状にビニールがつながっていてきちんと排水ができるようになっていました。

そして、使用してみると、みるみるバケツに黒い汚れが溜まる溜まる(笑)。

最初からこれを購入しておけば、砂壁を汚くすることもなかったのにと思いました。

まぁ、人間は失敗する動物なので、仕方ないですね。

結構使えそうなので、今後も使用していきたいと思います。

The following two tabs change content below.

tan1tei5

いつも当サイトにご訪問いただき有難うございます。 管理人のtan1tei5です。 落ち着いた目線で真実をお伝えしていきます。